So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

北海道旅行2017夏 vol.7 「黄色いハンカチ」で「鉄分」補給!? [旅(北海道)]

8月28日(月)

早朝!?まだ夜!?
歳と共に早起きな私・・・
源泉掛け流しの露天風呂へ!
IMG_7338-3.jpg

またまた貸切(^_^)v
って、人が食事してる時間とか、寝てる時間にしか入ってないんだf^_^;)

風呂を出て、早朝散歩。
部屋に戻って、こんな景色を見ながら・・・
IMG_7342-3.jpg

喉を潤す。
IMG_7341-3.jpg

朝ご飯(o^^o)
IMG_7346-3.jpg

食後のコーヒー
IMG_7347-3.jpg

おのぼりさんは、「限定」に釣られまくる(^_^;)


宿を出発。
再び「オロフレ峠」を越え・・・
IMG_7350-3.jpg
(※正面に見えるのが、前回の展望台)

札幌方面へと向かい、支笏湖へ。
IMG_7353-3.jpg

ここで、しばし(一服)休憩。
0S0A5776-1.jpg


「北の都」へ行くような雰囲気ですが・・・
そっちへは行かず、恵庭方面へ右折。

北海道でもやります( ̄^ ̄)ゞ
IMG_7355-3.jpg
IMG_7356-3.jpg

ダムカード・コレクション!(爆)
f^_^;)

ここで、資料を見て、大失態に気が付く・・・
前の日は日曜日。
上ノ国の道の駅で、「上ノ国ダム」もらえたんだー(>_<)


暫し落胆後、気を取り直し、出発( ̄^ ̄)ゞ

お昼前に、こんなところまで・・・
IMG_7357-3.jpg

「バ~リバリ」夕張♪の道の駅。
このフレーズが分かるのは、もうすでにジジイか!?
(^_^;)
ここ、A-COOPだった気が・・・!?

この日も遅お昼の予定だったので・・・
夕張メロンで、小腹を満たすつもりだったのだが、カットメロンはすでに完売(T_T)

「夕張メロン・ソフト」
IMG_7359-3.jpg

これは、メロンが勝ってるソフトクリームだったね(o^^o)

そういえば、イカール星人
こっちの方にも出てたのよね~(^_^;)


炭鉱鉄道の資料館もあった。
IMG_7358-3.jpg

などと寛いでいると・・・
すぐそばの新夕張駅から、普通列車が出発!
急遽、追撃( ̄^ ̄)ゞ

さすが!?北海道!?
すぐに前に出れまして・・・

とりあえず「沼ノ沢駅」へ。
0S0A5783-1.jpg

夕張支線で、汽車を捕獲しました!
0S0A5779-1.jpg

お見送り~
0S0A5782-1.jpg

ここで、欲が出る・・・
もう1回くらい前に出れるんじゃね!?
走ってるところを狙うか!

さすが!?北海道!?
あっさり前に出れまして、ちょうど線路脇で駐車スペースがあった。

しかし、そこで撮れたのは・・・
0S0A5784-1.jpg

さすが!?北海道!?
茂みがこんなに巨大だったとは・・・(>_<)
これ、土手で、この上を走ると思ってた(爆)
f^_^;)

非常に中途半端・・・

ここはひとつ、路線を変えて・・・
あおたけさんのホーム!?

リニューアルしたという、こんなところへ。
IMG_7362-3.jpg

黄色いハンカチ想い出広場
http://yubari-hankachi.com/

確かに、この建物は、前に来たときはなかった。
IMG_7363-3.jpg

でも、このへんは変わらないね!
IMG_7364-3.jpg
IMG_7365-3.jpg
IMG_7367-3.jpg

内装もリニューアルされてて・・・
IMG_7369-3.jpg

どこかのチームの影響!?
黄色の勢いが、ちょっと落ちてる!?

とりあえず、黄色い花はいっぱいありました。
0S0A5785-1.jpg

駆除対象のオオハンゴンソウですが・・・f^_^;)
(※「北の国から」で、正吉君が蛍ちゃんのために集めた花)


では、さらに路線変更しまして・・・
IMG_7378-3.jpg
IMG_7375-3.jpg
IMG_7373-3.jpg

ここは、結構マニアックなコレクションに(^_^)v
IMG_7821-3.jpg


ダムを下りてきたところで、さらなる「鉄分」が補給できました!

コラボ(*^_^*)
0S0A5786-1.jpg

さらに、ここには・・・

鉄仮面!
IMG_7379-3.jpg
IMG_7380-3.jpg
IMG_7381-3.jpg

ここは、三菱大夕張鉄道車両保存地
https://www.city.yubari.lg.jp/kanko/miruasobutaiken/ooyubaritetsudou.html
http://www.ooyubari-rps.net/

車両の中も見れますよ!
IMG_7382-3.jpg

では、これで、次なる目的地へと向かいます( ̄^ ̄)ゞ
0S0A5787-1.jpg

シューパロ湖
水が少ないのか!?
元の道路が、顔を出してました。
IMG_7385-3.jpg

ちょっと幻想的!?
(*^_^*)




この日のコース
2017-8-28map01(350).jpg
(350kmくらい)

長くなったので、この日の後半は次回<(_ _)>

実際の所は・・・
現像が終わったのが、ここまでなんですが・・・m(_ _)m

この辺りから天気がイマイチで・・・
どうもテンションが上がらない。
nice!(17)  コメント(7) 

北海道旅行2017夏 vol.6 出来立ての有名駅弁を(o^^o) [旅(北海道)]

北海道最南端にやってきましたから、ここから北上です( ̄^ ̄)ゞ
IMG_7285-3.jpg

日曜日とはいえ、このへんは、ほぼ貸切道路(^_^)v
IMG_7287-3.jpg

やっぱり、道路ってのは、こうじゃなきゃ!
IMG_7289-3.jpg

まあ、これに慣れきってしまって、こっちに帰ってから、イライラが募ってますが・・・(-_-;)


上ノ国の道の駅で休憩。
IMG_7296-3.jpg
(※改修工事中だったため、景色を・・・)

ここ、夕日の名所です!
16.jpg
15.jpg
(※20年前くらいに撮影)

ここに寄ったのは、小腹を満たすため(^_^)v
初めから、遅お昼になる予定だったので・・・

こんなものを
IMG_7292-3.jpg

これ、そのまま手を汚さずに食べられるという優れもの!

※参考
http://www.gokatteya.co.jp/marukan/index.html

実は、隣の江差の名物なんですが・・・<(_ _)>


そして、「いちごジュース
IMG_7290-3.jpg

ホント、この人、酒と甘いものばかりだね~f^_^;)

この日は、日曜日。
ここで、大きな忘れ物をしたことを、後で気が付く・・・


さらに北上します( ̄^ ̄)ゞ
IMG_7297-3.jpg

乙部のグランドキャニオン「館の岬」
IMG_7300-3.jpg

こんな感じの所を進む。
IMG_7301-3.jpg

熊石で右折、日本海を離れ、クネクネ道で山越え!
(※クネクネですので・・・、諸事情により、写真はありません<(_ _)>)
これだから、タイヤが終わっちゃうんだよ(^_^;)


山を越え、八雲、内浦湾へ!
例の場所へちょっと戻って・・・

「噴火湾パノラマパーク」で記念撮影(^_^)v
0S0A5755-1.jpg

R5を行くのですが、制限速度よりかなり遅い3,40km/hペース・・・
IMG_7302-3.jpg

何10台も並んでる。
だいぶ経って、やっと私の番。
前に進むのがやっとのキャン・カーが原因でした。

この車にこれだけの装備って大丈夫!?って感じで・・・
動くのがやっとだよな~
こういうのは、野放し状態なのか!?

遅お昼がさらに遅くなった(-_-;)


長万部に到着。

ここには、こんなお店が!
IMG_7304-3.jpg

長万部の「かなや」といったら、あれ!

「かにめし」!!!
IMG_7309-3.jpg

駅弁で有名ですが、ここだと出来立てがいただけます(o^^o)

茶碗蒸しなど付けまして・・・
IMG_7308-3.jpg

美味しく完食し、出発!


長万部のはずれで、パンダが狩りをやってた(-_-;)
無事すり抜け、静狩峠を越え、内陸へ向かう。
IMG_7311-3.jpg


洞爺のサイロ展望台で、休憩。
0S0A5760-1.jpg

ここのウッドデッキのカフェで、3時のおやつ!?食後のデザート!?をいただく。

おしゃれすぎて名前を忘れたが・・・

ソフトクリームにエスプレッソをかけたヤツ!
IMG_7313-3.jpg

これ、美味かったな~(*^_^*)

こんな景色を見ながら・・・
0S0A5762-1.jpg

優雅なひとときを過ごしました(*^-^*)


このあと、洞爺湖の温泉街を抜け・・・
昭和新山を横目で見・・・
IMG_7317-3.jpg


朝の「福島町」に続いて、横綱の里「壮瞥町」(そうべつ)を抜け・・・
って、北海道、横綱の里だらけなんだよね~
このあと、元古巣の横綱の里に泊まることになるし・・・(^_^;)

しばらく進んで、右折。
山を登り、こんなところへ!
0S0A5766-1.jpg

ここは、「オロフレ峠」の旧道の展望台。
標高920m
寒かったです(>_<)

見渡す限りの原野が広がってます。
0S0A5767-1.jpg

登別側を下り、泊まる予定の宿の脇を抜け、温泉街へ・・・
ちょうど「地獄祭り」をやってて、パニック状態(>_<)
脱出します( ̄^ ̄)ゞ

屋根開けてたんで、地獄の臭いを嗅ぎながら・・・
IMG_7320-3.jpg

こんなところへ!
0S0A5769-1.jpg

ここは、秘境「倶多楽湖」(くったらこ)

秘境なだけに貸切でした(^_^)v
0S0A5771-1.jpg
0S0A5773-1.jpg

卑怯なまでの秘境!
って、オヤジ扱いされるねf^_^;)

水がきれいでした(*^_^*)


温泉街はパニック状態だったので、登別側に抜け・・・

再び、山を登ります!
IMG_7322-3.jpg


この日の宿、秘湯「登別カルルス温泉」のホテル岩井さん
IMG_7344-3.jpg
(※翌朝撮影)

ここは、源泉掛け流し(o^^o)
IMG_7335-3.jpg
(※運良く貸切だった(^_^)v)

そんでもって、料理が美味かった(*^_^*)
IMG_7325-3.jpg

では、拡大します(^_-)
IMG_7331-3.jpg
IMG_7326-3.jpg
IMG_7327-3.jpg
IMG_7328-3.jpg
IMG_7329-3.jpg
IMG_7332-3.jpg
IMG_7334-3.jpg
IMG_7330-3.jpg

と・・・
この〆方・・・

食い物以外の記憶のない方は・・・
振出にお戻り下さいm(_ _)m

って、今回・・・
写真の半分は、食い物だったか!?(爆)
f^_^;)



今回は、こんなコースです。
2017-8-27map02(320).jpg
(※320kmくらい)
nice!(24)  コメント(12) 

北海道旅行2017夏 vol.5 函館の朝~松前城へ! [旅(北海道)]

8月27日(日)
函館の朝!
といえば、「あれ」なんですが・・・

給油も済んでるし、洗車も必要なかったので、薄暗いうちに「あそこ」へ!
0S0A5705-1.jpg

さすがに日曜日。
貸切ではなかった。

ちょっと向きを変えると、天然の良港といわれるのがよく分かる。
0S0A5706-1.jpg

これで、山を下り・・・
まささんを誘惑するような写真を(^_-)
0S0A5716-1.jpg
0S0A5721-1.jpg

絵になる車ですね~(o^^o)


宿に戻ると、ちょうど「北斗」が、札幌に向け出発!
0S0A5723-1.jpg

そして、駅の方を見ると、見慣れない色の車両が・・・
0S0A5726-1.jpg
0S0A5728-1.jpg

道南いさりび鉄道の新塗色のようです。
http://www.shr-isaribi.jp/wp-content/uploads/2017/05/41d544cd6b35ee212f182cf52b4e90b6-1.pdf

五能線といい・・・
今回、意外に鉄運、キテたのか!?


その後、駅の方向へ向かうも、そこはスルーして・・・
IMG_7267-3.jpg

呼んでいる!?
IMG_7269-3.jpg

導かれるまま、ドアをすり抜け・・・
IMG_7260-3.jpg

ホタテ・イカ・ウニの3色丼!!!
IMG_7265-3.jpg

ウニじゃなく、その日の白身魚を選んでたら、真っ白になるところだったf^_^;)
これで、津軽海峡の忘れ物はなくなったか!?

ここで、心に傷が付いた方
こちら↓をご覧いただくと・・・
http://www.akebono-syokudou.jp/menu.htm

さらに傷が開くと思います(^_-)

まあ、直接行く方は、クーポンなどありますので、ご利用いただければ・・・<(_ _)>


さて・・・
この日の目的は、「松前城」スタンプ攻略( ̄^ ̄)ゞ

ですが、途中、こんなところへ寄り道。
0S0A5729-1.jpg

「トラピスト修道院」
http://trappist.or.jp/index.html

バター飴やクッキーが有名なところですね。

駐車場から、坂道を登っていったところに「門」
0S0A5731-1.jpg
0S0A5732-1.jpg

ここは、資料館になっています。
厳格なところですから、静かに見て廻りました。

ちょっと覗き込ませていただきまして・・・<(_ _)>
0S0A5735-1.jpg

トラピスト修道院をあとにしました。
0S0A5739-1.jpg


さらに西へと向かいます。

途中、こんなところの脇を抜け・・・
IMG_7272-3.jpg
IMG_7271-3.jpg

北海道最南端「白神岬」で、休憩。
0S0A5743-1.jpg

対岸の津軽半島が、うっすらと見えた。
IMG_7274-3.jpg

ここは、すでに松前。
目的地は、あと少し!

旧松前線の跡を抜け・・・
IMG_7275-3.jpg

無事、お城の下に取り付いた!
0S0A5744-1.jpg

ここからは、白兵戦です( ̄^ ̄)ゞ

「馬坂」を登ります。
IMG_7276-3.jpg

まあ、近くまで車で行けますが・・・
こっちの方が、雰囲気が良いでしょ(^_^;)

「搦め手二の門」が見えてきました。
0S0A5745-1.jpg

門をくぐって・・・
0S0A5746-1.jpg

こちらの受付で、スタンプクリア(^_^)v
IMG_7278-3.jpg

しかし、時間的にこの日は厳しかったので、中までは見ず・・・
まあ、何回も来てて、スタンプがまだだっただけだし・・・

復元天守を外から・・・
0S0A5747-1.jpg
0S0A5749-1.jpg

「天神坂門」を抜け、松前城をあとにしました。
0S0A5751-1.jpg



この日のここまでのコース
2017-8-27map01.jpg
(※95kmくらい)
nice!(30)  コメント(10) 

北海道旅行2017夏 vol.4 海を渡り、高原巡り! [旅(北海道)]

大間を出航し、順調に津軽海峡を横断中。
0S0A5669-1.jpg

そして、こんなところまで・・・
IMG_7219-3.jpg

実は、このモニターを見てたのは・・・
延々とこんな動画シリーズを流してたから・・・f^_^;)


全部みたい方は、このへんで↓
https://www.youtube.com/playlist?list=PLf0g-fHj7Lim36wTqROdXdkI6Kg6tnaPW&feature=edit_ok

「新鮮イカール星人」とか・・・
「星間連絡戦艦 摩周丸」など・・・
色々出てきて、楽しいですよ(^_-)


ついに、「あの山」の脇まで来た!
0S0A5672-1.jpg

そして、「青S内で待機!」命令が出ました。

いつも、私の車は最後に載せられるのだが・・・
0S0A5673-1.jpg

今回は、ギリギリにやって来た「こんな車」に後ろを取られましたf^_^;)
これ、何!?


いよいよ!
北海道へ出撃です( ̄^ ̄)ゞ

函館フェリーターミナルから、街の方へは行かず・・・
北へと向かい・・・

空に向かって走るようなこんな道を行く!
IMG_7223-3.jpg

上陸後、第1弾の絶景です。
0S0A5675-1.jpg

ここは、北斗市の「きじひき高原」
http://hokutoinfo.com/spot/196/

駒ヶ岳と大沼小沼が見下ろせます。

で・・・
北斗市ですので、もれなく「これ」が居ます(^_^;)
IMG_7224-3.jpg

「ずーしーほっきー」
https://www.city.hokuto.hokkaido.jp/docs/1898.html

青S君を入れてあげる。
0S0A5684-1.jpg

そして、北斗市ですから・・・
0S0A5685-1.jpg

大きく弧を描くラインが見られます。
(※北海道新幹線)


では、これで山を下り・・・
R5を北上し、右折。
小沼の脇を抜けるが、大沼へは行かず、さらに右折。

また山を駆け上がる。

そして、牛越しに函館の街を見下ろす。
0S0A5689-1.jpg

ここは、七飯町(ななえ)の「城岱牧場」
http://www.town.nanae.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000229.html

函館の「裏」夜景が見られる場所として、知られています。

ただ、まだ明るいので、これが夜景になるのを妄想して下さい<(_ _)>
0S0A5696-1.jpg

そして、こっちからも大きなカーブが存在感出してました。
0S0A5698-1.jpg

誰か!?の好きな「俯瞰ポイント」か!?
でも、遠すぎるか!?
(^_^;)

やっぱり、海を渡ると、景色が一気に北海道っぽくなるな~
0S0A5693-1.jpg
0S0A5700-1.jpg

では、こっちでも、青S君を入れてあげて・・・
0S0A5691-1.jpg
0S0A5695-1.jpg

山を下りることにします。


函館新道など、新しい道も出来ましたが、「屋根開き」には、こういう道が気持ち良い(o^^o)
IMG_7229-3.jpg

これは、R5の赤松街道。
http://www.town.nanae.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000225.html

このまままっすぐ行けば、函館駅だしね(^_^)v


そして、宿に車を停め、晩飯ですよ~(^_-)

函館といえば・・・
「イカール星人」!?でなく・・・
イカ(烏賊)なんですが・・・
この日は、土曜日・・・
めぼしいところは、結構な混雑。

白米を用意して待っている人には申し訳ないが・・・

こんなエリアへ行きまして・・・
IMG_7236-3.jpg

こんなところへ!
IMG_7240-3.jpg

目的は、これだ!
IMG_7242-3.jpg

あっ!?
違う!?
f^_^;)

ここは、「ラッキーピエロ」
http://luckypierrot.jp/

「ラッピ」と言った方が通りが良いかも。
函館近辺にしかない、ハンバーガー屋さんです。

ですから、ちゃんと頼んでますよ(^_-)

「チャイニーズチキンバーガー」
IMG_7245-3.jpg

「ラッキーエッグバーガー」
IMG_7250-3.jpg

結構なボリュームで、これだけでつまみが足りた(*^_^*)

空ジョッキが何本出たかは、不明です???
f^_^;)

食いたかったら、函館に行くしかない!
というお店ですので、食べてみました。

でも、ウチの近所に欲しいよな~(>_<)


帰り道・・・

武器がコンデジだけでも、これくらいはいけるゼ!
IMG_7252-3.jpg

動画の影響か!?
こっちは、今にも飛び出しそうな角度に・・・
IMG_7254-3.jpg

あっ!
酔っ払いが撮ったからか!?(爆)
f^_^;)

イカール イカール イカール イカール星人~♪
IMG_7256-3.jpg

まあ、このへんは、朝にでも・・・(o^^o)

宿にて反省会。
IMG_7257-3.jpg
IMG_7259-3.jpg

刺激が足りない!
という方もいるかもしれませんが・・・

次回をお楽しみに(^_-)



私の方は・・・
ACL、浦和大勝!で、超ゴキゲンなもんで・・・(*^_^*)



この日のコースは、こんな感じです。
2017-8-26map02.jpg
(※75kmくらい)
nice!(26)  コメント(10) 

北海道旅行2017夏 vol.3 本州最北端を目指して! [旅(東北)]

8月26日(土)早朝
この日最初にやったのは、給油&洗車。

今回の旅、S2000の燃料タンクは50ℓなので、初日と最終日以外は
朝の段階でほぼ満タンなら走れる日程を組みました。
北の大地
街を外れると、意外にスタンドが見付からなかったりするもので・・・

きれいになったところで、一人早朝ドライブ
IMG_7156-3.jpg
IMG_7159-3.jpg
IMG_7173-3.jpg

そして、朝飯!
アウガの地下へ
IMG_7177-3.jpg
IMG_7179-3.jpg

張ってあったメニューに、一目で心を奪われ・・・

本マグロ中落ち丼 ¥1000!
IMG_7181-3.jpg

この値段でこんなものが・・・!
そんでもって、美味かったー(o^^o)


では、青森市を出発!
なんですが・・・
相方が見たことないというので、また・・・

八甲田丸とコラボ
0S0A5621-1.jpg

今回もまた下北半島を北上。
まずこっちの最果てへ!

尻屋崎
0S0A5627-1.jpg
0S0A5643-1.jpg

灯台の脇には、お馬さん達の群れ。
0S0A5631-1.jpg

「寒立馬(かんだちめ)」です。

足下に落ちてる「ウニに似た形状のもの」に気を付け、すり抜ける。

0S0A5639-1.jpg
0S0A5641-1.jpg
0S0A5637-1.jpg

この子は、終始マイペースだったな(^_^;)
0S0A5632-1.jpg
0S0A5642-1.jpg

「馬と灯台」
0S0A5651-1.jpg

では、これで、尻屋崎をあとにし、西へと走ります( ̄^ ̄)ゞ
0S0A5652-1.jpg


そして、本州最北端のここへ!
IMG_7205-3.jpg

しかし、きれいな海だよね~(*^_^*)
0S0A5656-1.jpg

そして、ここへ来たからには、これだ!
IMG_7203-3.jpg

かぶと焼きの匂いに釣られて・・・
IMG_7189-3.jpg

「マグロだけ丼」
IMG_7197-3.jpg

左から、大トロ・中トロ・赤身の豪華ラインナップ(o^^o)

相方のは、マグロが苦手な人向けか!?

「イクラ丼」
IMG_7190-3.jpg

朝昼マグロで、ホタテが抜けてしまった(>_<)

まあ、この先にもホタテの産地がありますので、大丈夫でしょう(^_^)v


食後、津軽三味線の生演奏を聴き・・・
IMG_7207-3.jpg

おばあちゃんの方は、バチを上手く使って、ほぼパーカッション演奏♪
音圧も・・・
やはり、これは打楽器だね!


そして、大間のフェリーターミナルへ!
0S0A5666-1.jpg

いよいよ!?やっと!?ついに!?
海を渡ります!
0S0A5661-1.jpg

本州を離れます!
IMG_7213-3.jpg
IMG_7216-3.jpg
IMG_7218-3.jpg

でも、船の出航って、どうしてもこの曲を思い出しちゃうんだよな~f^_^;)




この日のコース
2017-8-26map01.jpg
(※220kmくらい)
nice!(24)  コメント(14) 

北海道旅行2017夏 vol.2 青森の不思議な駅と食べ物!? [旅(東北)]

盛岡城をあとにし、向かったのは・・・
あまりに天気が良かったので・・・

前回の1枚目と同じ。小岩井農場
0S0A5612-1.jpg

そこで、こんな景色を見ながら・・・
0S0A5609-1.jpg

ウチの方ではあまり見ない製品で喉を潤す(*^_^*)
IMG_7113-3.jpg

なにやらSLがいた。
0S0A5611-1.jpg

爽やかな良い天気だった(o^^o)
IMG_7114-3.jpg

そして、「農場」といわれればハズせない、これ!
IMG_7122-3.jpg
IMG_7118-3.jpg

美味しくいただき、ここから屋根を開けてしばらく行く。

岩手山がきれいに見えた。
IMG_7124-3.jpg

屋根を閉めて、滝沢ICから再び東北道。

津軽SAで、休憩。
IMG_7131-3.jpg

ついに、北海道の一歩手前の青森県に侵入!
って、「海」の「外」なんだけどね~(^_^;)

金魚ねぶたが飾られてた。
IMG_7126-3.jpg
IMG_7127-3.jpg

青森らしいもので、喉を潤し・・・
IMG_7129-3.jpg

当初の予定で寄ろうと思ってた五所川原方面へ!

目的地到着!
IMG_7137-3.jpg

近すぎるとよく分からない!?

ちょっと離れて・・・
IMG_7134-3.jpg

正面から
IMG_7136-3.jpg

ここは、土偶を模したJR五能線木造駅。
これ、目が光って、列車の到着時刻が迫ると、目の色が変わるという優れものらしい!

青S君を入れてやろう!と、移動して・・・

「土偶との遭遇!」
IMG_7138-3.jpg

駅の中を覗くと、5分ほどで汽車が来る!
急遽、移動!
狙います( ̄^ ̄)ゞ

駅から、ちょっと離れたところで・・・

夕日を浴びる「リゾートしらかみ・くまげら編成」
0S0A5619-1.jpg

津軽の象徴「岩木山」を入れてみました。

これで、当初のターゲット「五能線」にも一矢報いたか!?



そして、この日の宿がある青森市へ。

前回、目の前に店があるのに取り逃がしたものを・・・
と、思ったら、お休みだった(>_<)

ちょっと離れた別のお店へ!
IMG_7142-3.jpg

ここでいただくのは「味噌カレー牛乳ラーメン」!
IMG_7149-3.jpg

味噌!?カレー!?牛乳!?
どんな味なんだ!?

牛乳のせいか!?マイルドな味噌、それにカレーの風味が!
さらにそこへバターのコクが加わり、見事にハーモニーになってる!!!
これは、あり!だわ(o^^o)

相方の方は、冒険はせず「塩ラーメン」
IMG_7143-3.jpg

初体験のラーメンで、すっかり満腹(*^_^*)

宿で呑み会へ!
IMG_7151-3.jpg

ただ・・・

つまみは、これも青森ならでは!
IMG_7153-3.jpg

何が「イギリス」なのか!?
不明ですが・・・(^_^;)

しかし、初日から・・・
えらくハイカロリーなものを食ってしまったf^_^;)

フードファイト
もとい・・・
旅はまだまだ続きます(^_-)
nice!(22)  コメント(9) 

北海道旅行2017夏 vol.1 急遽「鉄」から「城」へ! [お城ツアー]

今年も、毎年恒例の北海道旅行へ行ってきました\(^o^)/
0S0A5613-1.jpg
(※ここは、北海道ではありません。「内地」です)

そして、例年通り、連日のフード・ファイト状態(爆)
f^_^;)

心を整えて・・・
北海道の広い空のような大きな心で見ていただけたら、幸いです(^_-)

ちょうどその日だったんですが・・・
東北の豪雨
被害に遭われた地域の一日も早い復興、復旧を願っています<(_ _)>


8月25日(金)
6時半に出発!

福島宮城は、結構な雨でして・・・
そこへ幌車で・・・
宿命です(-_-;)
時折、雫がポタリポタリと・・・(>_<)
まあ、ホンのちょっとだったので、大丈夫でしたけど(^_^;)

仙台を過ぎると、きれいに晴れた!
IMG_7080-3.jpg


そして、今回は、一発目からいきますよ(^_-)
遅朝ご飯!?
早お昼!?

相方の「炙り牛タン丼」
IMG_7085-3.jpg
IMG_7083-3.jpg

私の「牛タンしお定食」
IMG_7090-3.jpg
IMG_7091-3.jpg

テールスープ付き
IMG_7094-3.jpg

JAF会員なので、コーヒー無料(^_^)v
IMG_7096-3.jpg

タン元、タン中、タン先を味わえましたー(o^^o)

長者原SAにて
IMG_7081-3.jpg
IMG_7082-3.jpg



さて・・・
当初の予定では、秋田を廻って、S字に東北縦断の予定だったのだが・・・
このまま真っ直ぐ!
盛岡へ向かいました。

目的は、これ!
0S0A5580-1.jpg

「五能線」攻略の予定だったのだが、変更し・・・
「盛岡城」攻略です( ̄^ ̄)ゞ

牛タン
城攻めの前には、パワー付けないとね(^_^)v


ホントは、こんな写真を撮ろうと思ってたの(>_<)
IMG_5926-1.jpg
(※2011/08/26 17:23に撮影)

地元のTSさんだと、場所まで特定できるか!?


さて、「盛岡城」
ここは、かつて乗換駅だったので、何回か来てます。
「かつて」って、何時の話だ!?(^_^;)
むか~しむかし、熊谷と小樽を行き来するのに・・・
飛行機苦手な人間は、高崎線で大宮、東北新幹線で盛岡、特急で青森、
青函連絡船で函館、山線の特急「北海」で小樽・・・
と、まあとっても面倒くさいコース・・・f^_^;)

飛行機と違って、途中下車できるから、楽しいんだよ(^_^)v

連絡船の廃止が決まってからは、青森駅でのダッシュに敗れ、デッキで
夜を明かしたことも・・・(T_T)

一番酷かったのは、自業自得ですが・・・
旅費を呑んじゃいまして!?
青春18切符で・・・(爆)
これだと、長万部で2時間待ち(爆沈)
片道2枚なんで、1枚余って、長野に出掛けたな(^_^;)

ということで、30年ぶりくらいの「盛岡城」です。
ここの見所は、「石垣」!

こんな感じで、結構残ってます。
map-moriokajou01.jpg

ただ、一人旅じゃないんで、さらっと廻ってきました(T_T)

まず「もりおか歴史文化館」で、スタンプを(^_^)v
IMG_7106-3.jpg

ここからスタート( ̄^ ̄)ゞ

淡路丸脇から本丸、二の丸の石垣
0S0A5577-1.jpg

本丸、二の丸の石垣
0S0A5579-1.jpg

本丸と二の丸を結ぶ「渡雲橋」
0S0A5583-1.jpg

本丸へ!
0S0A5582-1.jpg

本丸の様子
IMG_7110-3.jpg

見所は「石垣」なので、下ります。
0S0A5587-1.jpg
0S0A5590-1.jpg
0S0A5593-1.jpg
0S0A5595-1.jpg

見事な石垣ですね~!
萌えます(o^^o)

しかし、こんなところを攻め上がれと言われたら・・・(>_<)
0S0A5603-1.jpg

名残惜しいのですが、旅の行程はまだまだ・・・

これで、盛岡城をあとにしました。
0S0A5606-1.jpg

スタンプ
北東北3県を制覇(^_^)v

北海道も、今回攻略する予定なので・・・
普通の人だと、難易度高いところからクリアしそうですf^_^;)



牛タンしか記憶に残ってない人・・・
居そうな気がするんだが・・・
大丈夫か!?
nice!(20)  コメント(10) 

現在、妄想中・・・ [その他もろもろ]

こんなのに乗って・・・
IMG_2376-4.jpg







ここからは、穏やかな心でお進みください<(_ _)>





まずは、このあたりかな!?
IMG_3053-1.jpg

で、この2つは名産だから、ハズさずに!
IMG_2230-3.jpg

で、このへんをいただいて、海を渡って・・・
0S0A6160.jpg

渡ったら、これの街かな・・・
IMG_0663-1.jpg

洋食もありか!?

朝は、このへんだな!
IMG_3138-1.jpg

昼は、こんなのか!?
IMG_4250-3.jpg

内陸を突っ切るので、これも・・・
IMG_0765-1.jpg
IMG_0815-1.jpg

反対側の海へ出て、「しべつさん」のところへ寄ろう!
IMG_4316-3.jpg

30日の午後辺りかな!?

で、南へ進んで、これは食いたいな(o^^o)
IMG_0870-1.jpg

魚介に飽きた頃、このあたりか!?
IMG_4240-3.jpg
IMG_4242-3.jpg

で、また内陸を突っ切るから・・・
IMG_0781-1.jpg


ちょっと魚介が少ないかな!?

日本海回りで、いただくとするか!
IMG_0940-1.jpg


どこ行くか分かりますよね(^_-)

まあ、細かいところまでは分からないでしょうけど・・・f^_^;)

これを見て・・・
景色は、「妄想」してくださいませ<(_ _)>
nice!(23)  コメント(13) 

収納スペースが増えた!? [S2000]

ウチのこの御3方

「美人系のドジッ子」
IMG_2329-4.jpg

「セレブ系のドジッ子」
0S0A5423-1.jpg

「かわいい系のドジッ子」
0S0A5328-1.jpg

TSさんの言われる通り
「デートに連れて行くのは鼻高々なんですが・・・
家事は全般的に壊滅状態です(爆)」

ものが積めない上に、積んだとしたら・・・
生物は茹で上がり、酒は熱燗に・・・!?
もしかしたら!?その後、命の危険さえ伴うかもしれないf^_^;)

とにかくちょっとしたものも置き場に困るんです!

私が使っているこんなバッグも、そのひとつ・・・
IMG_7055-3.jpg

だいぶ使い込んで、結構きてますね~f^_^;)


赤ビーは、一人でしか乗らないので・・・
巨大な「助手席」という荷物置き場があります(^_^)v
(※ピースしてる場合じゃないんだよ(爆)


赤N君だと、シートとドアの間にちょうど良い隙間がある。
IMG_7070-3.jpg

普通の車だと考えられないでしょうが、これでバッチリ(^_^)v


さて・・・
青S君ですが・・・
こんなスペースさえもなく・・・
あんなバッグをわざわざトランクに入れるのも・・・!?
で・・・
いつも相方に持たせてた。

これを何とかしたいな!
と、調べてみると・・・

純正のオプションには、こんなものがあったらしいが・・・
「シートバックネット」
bag01.jpg
(※どこかのをいただきました<(_ _)>)

参考↓
http://www.honda.co.jp/ACCESS/s2000/pdf/S2000_accessories_catalog_0810.pdf

しかし、そんなものは、とうの昔に売り切れてまして・・・

仕事で使うものを買いに百均に行ったとき、ちょっと考えてみた。

純正ほどのものは出来ないが・・・
これで、ハンモックみたいなのは作れるのでは・・・!?
IMG_7056-3.jpg

まず下敷きに穴を開け・・・
IMG_7059-3.jpg
(※こんな大層なものは必要ありません(^_^;)

フックでネットと繋ぐ。
IMG_7061-3.jpg
(※上記2枚、心霊写真ではなく、私の手です)

助手席後ろのシートバッグに下敷きを突っ込んで・・・
IMG_7064-3.jpg

このフックを利用すると・・・
IMG_7063-3.jpg

まあ!なんということでしょう!
助手席後ろの死んでいたあのスペースが、匠の手に掛かるとご覧のように・・・

ハンモック完成( ̄^ ̄)ゞ
IMG_7067-3.jpg


でも、このくらい開けておかないと使えないから・・・
IMG_7069-3.jpg

相方から文句が出そうだf^_^;)


フックが外れないように調整して・・・

ちゃんと置けるようになりましたv(^_^)v
IMG_7073-3.jpg

あとは・・・
黙って、相方を乗せて・・・
文句が出るか!?どうか!?
だけだなf^_^;)

締めて¥324!!!
ちょっと強度に問題ありそうだが、これくらいのものなら大丈夫でしょう(^_^)v




さて、現在・・・

こんなものを飲みながら、妄想中(*^_^*)
IMG_7077-3.jpg
IMG_7050-3.jpg
(※近所のウエルシアとファミマで売ってた)

まあ、行って呑めば良いんだけど・・・(^_^;)


そして、屋根開き車で行く予定なので、こんなものを調達( ̄^ ̄)ゞ

「TSドライバーズ・キャップ」
IMG_7076-3.jpg

"No Attack, No Chance"


”TS”といっても・・・・

佐藤琢磨さんの方です(^_-)
IMG_7074-3.jpg

国民栄誉賞レベルの快挙なんですけど・・・

あまり知られていない・・・

日本のマスコミって・・・
どうでも良いことで、毎日お祭り騒ぎしてるのにね~(-_-;)


このキャップ
スポンサーの他に、こんなロゴが入ってます(^_-)
IMG_7079-3.jpg

※「With you Japan」のロゴを入れ、販売収益の一部は「With you Japan」を
通じて東日本大震災で被災した子供たちの支援に役立てられます。
http://withyoujapan.org/ja/

こういうのは、うれしいね(o^^o)
nice!(25)  コメント(8) 

マフラー、新旧比較(^_-) [S2000]

月末に向けて、働きまくってます( ̄^ ̄)ゞ

ってことは、新ネタが入荷しません(爆)

手近なところで・・・
JR浜松さんにリクエストいただいてた
青S君の新旧マフラー音の比較をお披露目します(^_-)
IMG_2365-4.jpg

ただね~
動画なんて、滅多に撮らないのと・・・
撮ったら撮ったで、どうやって編集するんだ!?
と、早朝から、格闘すること2時間くらい・・・
RealPlayerで、サイズダウンできるのね!

これで見れますかね~f^_^;)


純正マフラー
0S0A3499-1.jpg

(※2017年3月20日)

無限マフラー
IMG_2314-4.jpg

(※2017年8月8日)

同じ条件で、ってことで・・・
閉めきりのガレージで撮ったんで、エンジンの方が五月蠅いね(^_^;)

それに・・・
一応、おんなじツッカケ履いて撮りました。
前後の余計なの、カットすれば良かったか!?
f^_^;)

よく聞いていただければ、無限の方が良い感じに聞こえるかな!?







関係ありませんが・・・<(_ _)>
笑える(笑えないけど・・・)ニュースが・・・(-_-;)
https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20170720/615546.html

あれは、永久追放レベルだと思うのだが・・・
今頃、ベンチから斜めにピッチ横断ダッシュからの新ワザでも練習でもしてるか!?
まさか、そのワザで代表入りか!?・・・(爆)

しかし、顔も中身も歪んだオバチャンにも絡まれるし・・・

今年は、災難続きだ(-_-)







これだと、ちょっと後味が悪いので・・・
お口直しに・・・


寄居町の「うさぎや」のラーメンを(^_-)
IMG_4878-3.jpg
IMG_4875-3.jpg

記事の内容
上書き消去されたか!?
f^_^;)
nice!(23)  コメント(13) 
前の10件 | -