So-net無料ブログ作成
検索選択

今年初は、山城へ( ̄^ ̄)ゞ ー金山城ー [お城ツアー]

私、歳と共に、とっても早起きになりまして・・・
記事を朝書くんですが・・・
昨日、一昨日とまいったー(*_*)
メンテナンス中で、何も書けなかった。

ということで、やっと・・・<(_ _)>



さて、前回・・・

大和芋のとろろ飯で、パワー付けまして・・・
IMG_1747-4.jpg

この背後の山は、今の時期、ちょっと攻められそうにないので・・・

今年初の城攻めに、「金山城」!
IMG_5247-3.jpg

何度も行ってるのに、スタンプまだだったんですよf^_^;)

前回は、「ヘルシー」路線、とか言ってたのに・・・
IMG_1748-4.jpg

またまた山上の駐車場まで・・・(^_^)v

下から歩いて登るより・・・
ここへの道は、赤ビーで走った方が楽しいんですよ(^_-)
(※きっと、地元の方なら分かってくれるはず・・・)



では、ここから「白兵戦」です( ̄^ ̄)ゞ
IMG_5248-3.jpg

尾根伝いに進んでいくのですが・・・

あちこちに「堀切」が!
IMG_5252-3.jpg
IMG_5253-3.jpg

「堀切」とは、何ぞや!?
と、思っても、ここでは大丈夫!

こんな感じで、あちこちに解説がありますから(^_-)
IMG_5254-3.jpg

知識なしでいっても、勉強になりますよ!

「堀切」&「土塁」を抜けていくと・・・

ついには、こんな石垣が行く手を阻む!
IMG_1749-4.jpg
(※この時期の関東の城で、石積みは珍しいんです)

突破( ̄^ ̄)ゞ
IMG_1752-4.jpg

次に現れるのは、「木橋」と「石垣」!
IMG_1751-4.jpg

こんな感じです↓
IMG_5255-3.jpg

ここも突破し、上に登って「物見台」へ!
IMG_5256-3.jpg

ここの解説
「これは、復元したものではありません」
って・・・
見れば分かります(^_^;)

ここからの見晴らしは良いですよ~!
IMG_1753-4.jpg
(※左の雲がかかっているのが「浅間山」、右が「赤城山」)


では、さらに進みます。

「月ノ池」
IMG_5260-3.jpg

ここは、山城。
水の確保は、重要です。

高層マンションで、水道が止まったら、大変ですからね~
それと、一緒です(^_^;)


そして、ここの一番の見所!

「大手虎口」
IMG_1757-4.jpg

あえて曲げて、この先に何があるのか!?見えないようにしている。

進んでいくと、こんなのがドーンと!
IMG_5261-3.jpg

正面から、横から・・・
袋叩きに遭うこと、間違いなし!

そこを何とか潜り抜けたとしても・・・

また「虎口」(T_T)
IMG_1760-4.jpg

平和な時代で良かった(^_^)

「南曲輪」に到着。
IMG_5263-3.jpg

ここで、スタンプをいただく(^_^)v


せっかく来たので、さらに登って・・・

「日ノ池」と「南曲輪」
IMG_5269-3.jpg


そこから、さらに登った「本丸」には・・・

「新田神社」
IMG_5265-3.jpg


ん・・・
この日、神様の二股かけてしまったのか!?

それとも・・・
御利益倍増!?
f^_^;)


こんなものをいただいたので、参考にでも(^_-)
kanayamajou01.jpg


帰り道、太田の戦利品をいただきに、道の駅へ。
さすが!飛行機屋さんのお膝元!

こんなものが!
IMG_5273-3.jpg
(※スバル360)

この色だと、「テントウムシ」感が増すな~(^_^;)


で、この日の戦利品は、また・・・

甘いものと・・・
IMG_5278-3.jpg

地酒!
IMG_5277-3.jpg

さすが群馬!
「風まかせ」とは・・・

でも、それだと・・・
絶対北へは、進めないよな~(爆)
(※群馬県民は、高校でチャリ通になると、太ももが2倍になるという伝説があるらしい!?)
nice!(24)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 11

あおたけ

おや?赤城山かぶり?(笑)
金山城、前回の東照宮と同じ太田にあるのでしょうか?
立派な遺構というか、城跡が残されているのですね!
石垣の合間をウマく縫ってすり抜けてゆく、
攻め込み感が味わえて楽しいですね(^^)
物見台からの景色がいい眺めで壮観ですね♪

赤い小さなクルマ、カワイイですね☆
まさにテントウムシみたい(^^)


by あおたけ (2017-01-18 07:25) 

パグ太

なんと太田にこんな楽しそうな場所があるとは!
ここはぜひ行ってみたいですわ~
by パグ太 (2017-01-18 20:43) 

TS

この年になると早朝に目覚めるのって何ででしょうね。(笑)
眠いハズなのに、とりあえず目覚めるという…。

当時モノの城は容赦のない実戦仕様の作りが恐ろしいですね…。
秋田は田舎なうえに幕末の動乱で破壊された所もあり、まともに
現代に残ったお城が見当たらないのですが。(汗)
城跡はもれなく跡形も無い山か、公園と化しております。(苦笑)

そうそう、ウチの実家は江戸時代からの分家で家紋は
よくある『五三桐』なんですが、本家は『五三桐』の他に
『源氏車』を使用したそうです。
源氏を追われたあの方の、家臣の家臣がご先祖様にいる模様…
という、いかにも後付けっぽい話です。(笑)
by TS (2017-01-18 22:56) 

gardenwalker

こんばんは
なんだか気持ちのよさそうな所ですねー^^
やよいひめ なる苺初めて名前を知りました
いかがなお味なんでしょうか?
by gardenwalker (2017-01-18 23:31) 

やなぼー

>あおたけさん
角度が違いますが、かぶりましたね~
金山城は、正真正銘元々からの太田市です。
呑龍様、それと富士重の北工場脇を抜けていきます。
ここは、15年くらい前かな!?
発掘調査、復元が進んで、ここまでになりました。
ホントは、山の下から攻めなくちゃなんですけど・・・f^_^;)
短いですが、クネクネを楽しんじゃいます(^_^)v
スバル360は、愛称「テントウ虫」なんです。
ウチの車も、これに比べれば、完全な若造です(^_^;)

>パグ太さん
山上の駐車場から、15分も歩けば、神社まで行けますよ(^_-)
今の時期、天気が良ければ、スカイツリーも富士山も見えます!

>TSさん
数年前、早朝仕事が続いて以降、ずっとこんな感じですf^_^;)
夜も10時くらいには寝ちゃいます。って、お子ちゃま!?
山城は、防御優先!
急傾斜を登るか、尾根伝いの守りを突破していくか・・・
どちらをとっても厳しいです(>_<)
久保田城もそうですが、東日本の城は、石垣でなく土塁が中心なん
ですよね。鶴ヶ城、山形城、それと近所の仙台城、江戸期のお城く
らいかな!?石垣が残ってるのは・・・
となると・・・
奥州藤原家の末裔かな!?
あそこも源氏に滅ぼされたし・・・!?
って、ウチの実家も系譜は江戸時代初期くらいまでしか分からない
ようで、その先は後付けなんですよね~(^_^;)

>gardenwalkerさん
太田付近では、お気軽ハイキングの名所のようです。
私と同族の「お城系」の人も見られましたが・・・f^_^;)
やよいひめは、群馬のイチゴです。
とちおとめ系のようで、結構甘くて美味いですよ(^_-)
by やなぼー (2017-01-19 05:45) 

Hiro

展望台からの眺めが良いですね。
なんとなくですが石垣があると城跡らしく感じます。
山中城は石垣ないですから。
by Hiro (2017-01-19 07:17) 

柴犬

真冬は、情熱の真っ赤なクルマが似合います♪
因みに?いちご&ウヰスキーがお好きデス[ウッシッシ]
by 柴犬 (2017-01-19 14:09) 

まさ

昨年夏の炎天下、汗だくになって訪れた城と記憶しています(笑)
by まさ (2017-01-19 20:42) 

やなぼー

>Hiroさん
東のお城は、土塁ですからね~
同じ北条の鉢形城も、ほぼ石垣はありません。
(※ほんの一箇所だけ、あります(^_^;)
土塁は石垣と違って、自然に還っちゃうので、分からなくなっちゃ
うんですよね~(>_<)

>柴犬さん
夏は、暑苦しいですかね~!?
f^_^;)
今、こっちでは「いちご」真っ盛りですよ(^_-)

>まささん
そうです!
よく覚えてます。
あそこは、夏行くもんじゃありませんf^_^;)
by やなぼー (2017-01-20 05:36) 

starwars2015

説明を見ながら昔のお城の工夫を見ていくのって
楽しそうですね。
by starwars2015 (2017-01-20 22:22) 

やなぼー

>starwars2015さん
結構、どこのお城も解説はしっかりしてますよ(^_-)
ただ、山城跡で、ここまでのは、ここくらいかな!?
by やなぼー (2017-01-21 05:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: