So-net無料ブログ作成
検索選択

江戸城本丸へ( ̄^ ̄)ゞ [お城ツアー]

どうしてもお江戸に行かなければならない用事があったので・・・
それもすぐ終わるし・・・

ついでに「城攻め」してきました( ̄^ ̄)ゞ

場所は、超巨大な「江戸城」!
map02.jpg
(※どこかからいただきました<(_ _)>)

といっても・・・
東京駅までは、行けちゃいますので、今回は、このあたりだけ・・・
map01.jpg

こんだけの広さの江戸城の真ん中の今の「東御苑」が・・・
かつての江戸城本丸、二の丸、三の丸にあたります。

城を攻める前に、景気付け(*^_^*)
IMG_5695-3.jpg
(※この日のお昼)

そして、鉄旅でしたので、旅への妄想を膨らます・・・
IMG_5699-3.jpg

TSさんのところ、おねえさんでなく、「犬」を押してきたのねf^_^;)

さっさと用事を済ませ、まずスタンプを!
IMG_5702-3.jpg
(※和田倉休憩所)

ここから、道を渡ると・・・

「富士見櫓」「桔梗門」「桜田巽櫓」
IMG_1873-4.jpg
IMG_1874-4.jpg

そして、「大手門」へ!
IMG_1875-4.jpg

今回は、「月・金」を避けてきました( ̄^ ̄)ゞ
IMG_1877-4.jpg
(※大手門高麗門と大手門渡櫓)

なので、入れる(^_^)v
3回目だもんね~
(※少しは、学習してますf^_^;)

「大手門渡櫓」
IMG_1878-4.jpg
IMG_1879-4.jpg
IMG_1881-4.jpg

やはりデカい!!!

ここを抜けると、かつての「三の丸」。
入場券をもらって、先に進みます( ̄^ ̄)ゞ

「大手三ノ門跡」
IMG_1882-4.jpg

かつて、ここには「堀」があって、橋が架かっていました。

「大手三ノ門」の枡形の中には、「同心番所」
IMG_1883-4.jpg

ここには、「大手三の門渡櫓」があった。
IMG_1884-4.jpg

ここを入ると、「二の丸」。

「百人番所」
IMG_1885-4.jpg
IMG_1887-4.jpg

ここでは、若年寄支配で鉄砲百人組が警備していた。
百人組には甲賀組・根来組・伊賀組・二十五騎組の4組があり、同心100人
ずつが所属して昼夜交替で警備していた、江戸城最大の検問所。

「百人番所」の向かい側の「中ノ門」
IMG_1888-4.jpg

そのすぐ中にある「大番所」
IMG_1889-4.jpg

ここから坂が急になります。

坂の上にあるのが、本丸御殿の玄関「冠木門」
IMG_1890-4.jpg
IMG_1891-4.jpg

ここから、中へは進まず、左へ行きます。

そこにあるのは・・・

「富士見櫓」
IMG_1892-4.jpg
IMG_1894-4.jpg

三重櫓です!
明暦の大火で、天守が焼失した跡は、ここが天守代用となっていた。

では、北へ向かいます。

しばらく進むと、あの「殿中でござる」で有名な場所が・・・

「松の大廊下跡」
IMG_5703-3.jpg

さらに進んで、ちょっとした坂を登ると・・・

「富士見多聞」
IMG_1895-4.jpg

ここは、中を見られます(^_^)v
IMG_1896-4.jpg
IMG_1899-4.jpg

かつては、こんな多門櫓が、グルッと巡らされてたんだよな~!!!


ここの近くには、「石室」があった。
IMG_1900-4.jpg


そして、ついに・・・

「天守台」
IMG_1902-4.jpg

これを撮って、振り返ると・・・
IMG_5705-3.jpg

ここが、かつて「大奥」があったところか!
きれいなおねえさん達が・・・・
とか、邪な想像をしてしまった(^_^;)


では、登ります( ̄^ ̄)ゞ
IMG_1903-4.jpg
IMG_1906-4.jpg

天守台からの「北桔橋門」
IMG_1905-4.jpg

降りて、見てみます。
IMG_1907-4.jpg
IMG_1911-4.jpg
IMG_1914-4.jpg
IMG_1912-4.jpg
IMG_1916-4.jpg

やはり、デカい!
400年前の土木技術、畏るべし!!!


帰りは、「汐見坂門跡」を下り・・・
IMG_1917-4.jpg
IMG_1918-4.jpg

「白鳥濠」の石垣
IMG_1919-4.jpg
IMG_1920-4.jpg

入場券を返し、「大手門」を抜け・・・
IMG_1922-4.jpg

「和田倉門」で、こんな景色を見ながら、一服。
IMG_5706-3.jpg

帰りの高崎線で、一杯やりながら、帰りました(^_^)v
IMG_5709-3.jpg
nice!(27)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 10

あおたけ

久しぶり(?)の上京、お疲れさまです(^^)
お江戸への御用は、徳川将軍さまへのご挨拶でしょうか(笑)
お城のまわりに林立するビルには
仕事でちょくちょくお邪魔いたしますが、
お堀の内側に入ったことがあるのは数回だけです。
けっこう各所に江戸城の名残りがあるのですね〜。

万カツサンド、ウマいですよね(^^)
ときどき無性に食べたくなります。
by あおたけ (2017-03-16 08:55) 

柴犬

20年以上近くに通勤しておりますが、知りませんでした(汗
因みに、万かつサンドはよく知っておりますw
by 柴犬 (2017-03-16 14:20) 

まさ

江戸城、ゆっくりと訪れたことないんですよね~ イイなぁ。。。
万かつサンドはいつも気になりながら、ついついまい泉のカツサンドか今半の牛肉弁当を買っちゃいます(笑)
by まさ (2017-03-16 18:51) 

やなぼー

>あおたけさん
ホントに久しぶり、何時以来だろう!?
お江戸への御用は、すぐに必要な書類がありまして、取り寄せだと
間に合わなかったので、四ッ谷まで直接行きました。
なので、そっちは所要時間数分・・・(爆)
四ッ谷から、かつての外堀の上を走る電車で、東京駅へ。
そこから、てこてこ歩いて、廻ってきました。
とっても日本的なエリアでしたが、歩いてる人を見ると、完全に外国・・・
とにかく他所のお城とは、規模が違います!
お奨めですよ(^_-)

>柴犬さん
日本の中枢と呼ばれるところにお勤めなんですね!
私は、ここだと、周りのビルが見えない木々の中の方が落ち着く田
舎者ですf^_^;)

>まささん
内堀を廻るだけでも、結構な距離になりますので、時間がないと厳
しいですね。
私も、もうちょっと時間が欲しかった(>_<)
まい泉のカツサンドは、三芳PAで買う埼玉北部人ですf^_^;)
by やなぼー (2017-03-17 06:56) 

starwars2015

皇居にこんな見所があるんですね。
知りませんでした。
by starwars2015 (2017-03-17 22:22) 

やなぼー

>starwars2015さん
ここは、意外に穴場なんですよ!
なんといっても「タダ」(^_^)v
by やなぼー (2017-03-18 05:57) 

Hiro

江戸城ってこんなに見れるところがたくさんあるのですね。
今でも十分広い感じがしますが、お殿様の時代はもっと広かったんですね。
by Hiro (2017-03-18 22:48) 

やなぼー

>Hiroさん
内堀1周見て廻るのも、結構な時間が掛かります。
外堀に至っては、どうやって廻るか!?
ちなみに、この日の用事で、四ッ谷門の脇を通りました(^_^;)
by やなぼー (2017-03-19 05:52) 

TS

国内ですら「で、名物あるの?」とか言われる秋田の名を
世界に知らしめている存在ですからね、我らが秋田犬は!!
…ただ、世界の人は「Akita」を犬種のひとつとしか
認識しておりませんが…。(爆)

実は自分も6月頃までに、どうしても東京に行きたい用事が
あるのですが、久々すぎて計画段階で軽くビビっております。(笑)
ホントは次の週末に行って東京モーターサイクルショーも
見たかったのですが…休日出勤で潰れました。(涙)

それはそうと、少し早いですが…おめでとうございます♪
by TS (2017-03-20 22:04) 

やなぼー

>TSさん
Wの「こまち」があるじゃないですか(^_-)
さらには「犬」!
こちらは、某国に渡ったのがどうなったのか!?話題になってました
からね~
ハリウッド・デビューもしてたか!!!
私も似たようなもんですf^_^;)
大丈夫!地上を歩いてれば!
地下は、方向感覚を失いますので、ご注意を・・・
田舎で迷子になったのに比べれば、エリアは意外に狭いですし(爆)
ありがとうございます<(_ _)>
とうとう大台に乗りました。
by やなぼー (2017-03-21 05:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: